4月の魚

b0126623_2283672.jpg
4月1日のエイプリールフールの話。
(またタイミングはずしましたけど・・・)
ニュースや新聞などでちょっとしたジョークは当たり前ですが、こちらではPoisson d'avril(四月の魚)と呼ばれるこの日、子供たちは紙に魚の絵を書いて切り取り、セロテープなんかでわからないように、そーっと相手の背中に貼り付けます。それを気づかずに歩いている人たちを、みんなで笑い者にする、というたわいもないイタズラなのですが、子供たちは真剣。
うちの子も学校の担任の先生に付けるんだと張りきって登校。いいのかなあ・・・。
そして「〇〇先生なんか背中に13匹もつけてたよ~っ!」目を輝かせながら帰ってきました。
先生お疲れ様でした・・・。
もちろん私もやられましたよ! ま、すぐにやり返しましたけどね。

リアルな魚の切り抜きは、ある釣り道具屋の昔の名刺です。

[PR]

by riquiqui | 2010-04-04 02:36

<< 怪我の功名・・・かな。 merci >>