顔面パンチ!

私のブティックの裏手は商品のストックルームになっているのですが、そこを少し改造してアトリエにし、手芸活動(カッコつけすぎ?ただの作業場です)と思いまして、今日まで少しずつ準備を進めてきました。棚をつけたりペンキを塗ったり、ミシン、ロックミシン、アイロンなどを新たに購入し、布や資材を買い集めて、よーし、やっと始められるかと思った矢先、顔面パンチ!!
・・・アトリエ水浸しです。
ちょうど上の階の住民が大掛かりなリフォームをやっていて、毎日天井が落ちるかと思うほどの爆音がしていたのですが、昨日ついに上の水道管からドーっと水があふれ天井を破って階下の私のアトリエに流れ込み、ミシンなどの機材が水害に。
使う前からすべて修理に出すハメに・・・。あー、ついてない。

早速、上の階の建築士やビルの管理会社、保険会社の人々が来てオットと現場検証。
その間私はやるせない気分で一日中びしょぬれのアトリエのお片づけ。
保険である程度おりるといってもねえ、
このヒジョーに無駄な時間を誰が償ってくれるというのでしょう?
いや、その前に上の住民だか工事の人だか、当の本人から一言、謝罪とか励ましとか無いわけ?
今さら謝っても仕方ないってこと?
コレは天災と思うしかないということ?
そんなことをいちいち考えるのは、日本人の私だけ?

なんだか怒りを通り越して、もう笑っちゃう気分。
さて、そんなわけで修復は数ヵ月後、かな・・・?。
まったくもう、フランスバンザイ。

[PR]

by riquiqui | 2009-03-05 20:28

<< もうすぐ来年 楽しいひな祭り >>