好きじゃない人には、どうでもいい音楽の話

b0126623_026857.jpg


バッハの無伴奏チェロ組曲なんですけど、
カザルス、マイスキー、ビルスマ、ロストロポーヴィチ、実はこれで5枚目。
でも、いつも何か違うのよ、って思ってたけど、
やっと、これぞ!ってCDに出会えました。
演奏しているのは、Pierre Fournier フランス人でした。

甘党、辛党、味の好みが違うように、演奏家の好みも人それぞれ。
私の好みは、演奏者の個人的アレンジや主張の少ない、純でストレートな演奏。
かといって、軽すぎるのもいけません。(ド素人のくせにー、ぷっ。)

関係ないけど、そういえば私、お菓子の好みもそう、だわ。

悠々とした大河の水の流れのように、穏やかで気高く、かつ力強く美しい。
秋の晴れた日に、縁側で熱いお茶でもすすりながら(&羊羹とか)、
しみじみと聴きたいなあー。

私の場合……ちょっと無理なので、気持ちだけ。

よろしければ、第1番のプレリュードだけでも、いかがですか?
youtube で聴けるのですけど、
(J.S. Bach Suites for Violoncello Solo Complete, Pierre Fournier
を貼付けると出ます。)

何故かここにリンクできない‥‥私ったら、全く。


[PR]

by riquiqui | 2013-10-27 20:09

<< りんごりんごりんごりんごりんご ヴァンヴの蚤の市 >>